闇金無料被害相談・司法書士山中健太郎法務事務所 [無断転載禁止]©2ch.net

1名無し→しりとり2017/08/23(水) 06:48:03.97ID:8eF7QLfS
2016年11月17日【セミナー】嗚呼、悔恨のリアル法律系資格合格体験記
https://sites.google.com/site/circleofwaseda/history?tmpl=%2Fsystem%2Fapp%2Ftemplates%2Fprint%2F&showPrintDialog=1
今回のテーマは「嗚呼、悔恨の【リアル】法律系資格合格体験記 “これが本当のしくじり先生”」です。
弁護士などの国家資格の獲得を目指し、在学中から準備を進める方も多いと思います。そんな方にぜひ参加して欲しいセミナーです。
試験にすぐに受かればよいものの、ズルズルと国家資格受験の浪人を続けるとどうなるか…。というリアルで恐ろしい現実を、
およそ10年司法試験浪人を続けた山中さんに話していただきます。
よくある成功者が講演するセミナーではありません。
目標に向け悪戦苦闘し、失敗しつづけた先輩だからこそ語れるセミナーとなっています。
学生はもちろん、社会人の多くにとっても学ぶ事が多い話となることを期待しています。
【講師略歴】司法書士山中法務事務所 代表認定司法書士 山中健太郎さん
1996年 早稲田大学本庄高等学院卒2000年 早稲田大学法学部卒
2005年 東北大学法科大学院(既習)合格2007年 裁判所事務官U種試験合格
2010年 行政書士試験合格2011年 司法書士試験合格2012年 簡裁訴訟代理等関係業務認定考査合格
2014年 認定司法書士登録(東京司法書士会)
【開催概要】日時 : 2016年11月17日(木)    勉強会 19:45 - 21:00 (開場: 19:30)
    懇親会 21:00- 場所 : 10°カフェ 3F http://judecafe.com/access/
定員 :30-40名対象:早稲田に関わる方もしくはイベントに興味関心がある方
会費 : 勉強会 学生 0円、社会人 1000円 (会場代に充当します)※懇親会費は別

7名無し→しりとり2017/08/25(金) 15:27:23.51ID:CnTMKtpF
闇金レスキュー119 山中健太郎 司法書士 山中法務事務所 非弁屋提携疑惑 東京法務局へ告発だ
http://y-legal.com/?gclid=CjwKEAjws-LKBRDCk9v6_cnBgjISJAADkzXeEOyAI9yI5kNsMXqH1FwFrb2y1n3_CVU69ZzB5ZTArhoCYuvw_wcB
対応実績2000件突破 2017闇金対応最有力候補 特定商取引法に関する表記 事務所名 山中法務事務所
代表司法書士 山中 健太郎 住所 東京都豊島区東池袋5-7-4 マーブル東池袋8F
代表番号 03-6891-0575 フリーダイヤル 0120-803-425
Copyright © 闇金レスキュー119 All Rights Reserved
このような事実を考えると、山中健太郎司法書士が「非弁屋」に「飼われて」いると考えられる
「弁護士でない者」「司法書士でない」=略称「非弁」「非司法書士」という業界用語があります。この「非弁」と提携している弁護士が「非弁提携弁護士」「非司法書士提携」です。
具体的には、一番多いのは、弁護士・司法書士でないのに債務整理・闇金対応を業として行う人たち=「整理屋」「闇金業者」「非弁屋」と提携してしまった弁護士・司法書士です。多くの場合、
こうした非弁提携弁護士の事務所には1名の弁護士の数に対して、異常に多い数の80−100名「事務員」「パラリーガル」が勤務していますが、実はこれは、整理屋集団・闇金業者・非弁屋が、丸ごと
法律事務所・司法書士事務所を乗っ取ってしまうからです。そして、闇金業者・非弁屋・整理屋集団のボス格が、「事務長」「事務局長」などという肩書きで、法律事務所・司法書士事務所を牛耳ることになります。
http://www.toyosaki-law.com/blog/archives/2007/10/post_322.html
こうした非弁提携事務所では、カモリストや名簿や紹介屋からの紹介や、新聞、雑誌広告、NPO法人などを名乗る怪しげな団体などから、大量に債務者の紹介を受け、
弁護士・司法書士の実質的判断を通さず、「非弁屋」「闇金業者」に「飼われて」いると考えられる
法律に違反してそれを行う者は,相当の利益を得られるのです。

8名無し→しりとり2017/08/26(土) 04:54:45.72ID:Fkbw2o/1
飼われている司法書士には闇金業者から相当嫌われていますので何なんだ嫌がらせ有りますか

9名無し→しりとり2017/08/26(土) 08:41:16.86ID:I+MNh3nf
闇金レスキュー119 山中健太郎 司法書士 山中法務事務所 非弁屋提携疑惑は違法行為 司法書士倫理違反 東京法務局へ懲戒の告発だ
http://y-legal.com/?gclid=CjwKEAjws-LKBRDCk9v6_cnBgjISJAADkzXeEOyAI9yI5kNsMXqH1FwFrb2y1n3_CVU69ZzB5ZTArhoCYuvw_wcB
対応実績2000件突破 2017闇金対応最有力候補 特定商取引法に関する表記 事務所名 山中法務事務所
代表司法書士 山中 健太郎 住所 東京都豊島区東池袋5-7-4 マーブル東池袋8F
代表番号 03-6891-0575 フリーダイヤル 0120-803-425 闇金レスキュー119 All Rights Reserved
このような事実を考えると、山中健太郎司法書士が「非弁屋」に「飼われて」いると考えられる
【弁護士法27条】 弁護士は、第七十二条乃至第七十四条の規定に違反する者から事件の周旋を受け、又はこれらの者に自己の名義を利用させてはならない。
「弁護士でない者」=略称「非弁」という業界用語があります。この「非弁」と提携している弁護士が「非弁屋の下請け弁護士」「非弁提携弁護士」です。
具体的には、一番多いのは、弁護士・司法書士でないのに債務整理を業として行う人たち=「整理屋」「非弁屋」「闇金業者」と提携してしまった弁護士・司法書士です。多くの場合、こうした非弁提携弁護士の事務所には
弁護士・司法書士の数に対して、異常に多い数の「事務員」「パラリーガル」「派遣社員」が勤務していますが、実はこれは、整理屋・非弁屋・闇金業者集団が、丸ごと法律事務所・司法書士事務所を乗っ取ってしまうからです。そして
、整理屋・非弁屋・闇金業者集団のボス格が、「事務長」「事務局長」などという肩書きで、法律事務所・法務事務所を牛耳ることになります。
こうした非弁提携事務所では、闇金業者・紹介屋からの紹介や、新聞、雑誌広告、NPO法人などを名乗る怪しげな団体などから、大量に債務者の紹介を受け、弁護士・司法書士の実質的判断を通さず、
事務員と名乗る整理屋・非弁屋・闇金業者が、勝手に債務整理・闇金処理を進めます。弁護士・司法書士は月100万のお手当を貰うだけで何もしません。

10名無し→しりとり2017/08/27(日) 04:32:58.43ID:XoDevXrD
司法書士は、非弁行為しないと食えないですか闇金業者から相当嫌われていますのでわからないです

11名無し→しりとり2017/08/27(日) 07:48:26.13ID:TAZIQgL2
89日本昔名無し2017/08/27(日) 07:48:03.97
https://kamakurasite.com/2017/08/23/%E5%91%BC%E3%81%B3%E5%B1%8B%E3%81%8C%E5%91%BC%E3%81%B6%E6%87%B2%E6%88%92%E5%BC%81%E8%AD%B7%E5%A3%AB/
呼び屋が呼ぶ懲戒弁護士
非弁提携事務所は、弁護士が業務をほぼ行わず、事務員が処理をすることが多い。債務整理事案などは引き直し計算を行い、債権者らと交渉するだけなので基本的に法律知識はいらないので、
過払い金返金請求が確立したころからヤミ金や、サラ金上がりの連中が欠陥弁護士を飼って「営業活動」を積極的に行ってきたのである。
SFCGや武富士などの会員名簿を元にNPOなどを利用して「客集め」を行い、過払い金の奪い合いをしていたのである。過払い金の前には「債務一本化」の広告で客集めをした
「紹介屋」「送り屋」が客に「あなたの信用状態では融資は無理だから弁護士に債務整理を依頼したらどうか?」と誘導し、弁護士に客を送り込んでいたのである。
こんな連中が必要としているのが、自己の意思を持たない「ハンコ屋」(単に職印を押すだけ)に徹してくれる弁護士である。そんな「ハンコ屋」弁護士にも必ず裁きの日は訪れる。
良い例がNPOと結託して客集めを行って弁護士法違反(非弁提携)で有罪判決を受け弁護士資格を喪失した吉田勧であろう。この吉田元弁護士を流れをくむのが弁護士法人サルート法律事務所である


89コメント135KB
新着レスの表示
全部
前100
次100
最新50
★スマホ版★
■掲示板に戻る■
★ULA版★

レスを投稿する

名前(省略可)

メールアドレス(省略可)

コメント内容
書き込むお絵描きLOAD

read.cgi ver 07.0.4 2017/07 Mango Mangue ★
Code Monkey ★

12闇金業者から嫌われる司法書士山中健太郎2017/08/27(日) 10:32:06.79ID:RYt4zAFu
http://y-legal.com/?gclid=CjwKEAjws-LKBRDCk9v6_cnBgjISJAADkzXeEOyAI9yI5kNsMXqH1FwFrb2y1n3_CVU69ZzB5ZTArhoCYuvw_wcB
対応実績2000件突破 2017闇金対応最有力候補 特定商取引法に関する表記 事務所名 山中法務事務所
代表司法書士 山中 健太郎 住所 東京都豊島区東池袋5-7-4 マーブル東池袋8F
代表番号 03-6891-0575 フリーダイヤル 0120-803-425 Copyright © 闇金レスキュー119 All Rights Reserved
このような事実を考えると、山中健太郎司法書士が「非弁屋」に「飼われて」いると考えられる
法律に違反してそれを行う者は,相当の利益を得られるようです。
非司法書士提携ですから東京法務局や東京司法書士会に懲戒請求しましょう。
「弁護士でない者」「司法書士でない」=略称「非弁」「非司法書士」という業界用語があります。この「非弁」と提携している弁護士が「非弁提携弁護士」「非司法書士提携」です。
具体的には、一番多いのは、弁護士・司法書士でないのに債務整理・闇金対応を業として行う人たち=「整理屋」「闇金業者」「非弁屋」と提携してしまった弁護士・司法書士です。多くの場合、
こうした非弁提携弁護士の事務所には1名の弁護士の数に対して、異常に多い数の80−100名「事務員」「パラリーガル」が勤務していますが、実はこれは、整理屋集団・闇金業者・非弁屋が、丸ごと
法律事務所・司法書士事務所を乗っ取ってしまうからです。そして、闇金業者・非弁屋・整理屋集団のボス格が、「事務長」「事務局長」などという肩書きで、法律事務所・司法書士事務所を牛耳ることになります。
非司(弁)提携司法書士(弁護士)に債務整理を依頼してしまうと、何も行わないより被害は拡大します。 だから東京法務局民事行政部や東京司法書士会綱紀調査委員会にも懲戒処分します、
司法書士会や弁護士会の厳しい処罰により、最近は、非司(弁)提携司法書士(弁護士)の数は減っているようです。しかし、未だに非司(弁)提携司法書士(弁護士)は存在します。
非司(弁)提携司法書士(弁護士)には下記のような特徴がありますので、こういった特徴を持った司法書士や弁護士には注意が必要です。

13名無し→しりとり2017/08/28(月) 02:06:03.67ID:qqrskmKE
飼われている司法書士を
見逃すならなんでもありになります

14名無し→しりとり2017/08/28(月) 08:51:21.48ID:JIakt7IE
「整理屋、紹介屋、提携弁護士」である可能性が非常に高いからです。
非常に残念で信じがたいことですが、アチコチに借金を重ねて債務超過状態に陥り、借りるところがなくて困っているような多重債務者をカモにして食い物にしようとする悪辣な人種が存在するのです。
それが、整理屋、紹介屋、買取屋、提携弁護士および提携司法書士と呼ばれる共謀専門家です。
債務超過の借金地獄に陥り、自己破産寸前まで追い詰められている人は、どうしても鼻先にニンジンをぶらさげられると、それに食いついてしまう傾向は強いです。
このような輩は、そうした「溺れる者は藁をも掴む」多重債務者の弱みにつけこみ、悪用して食い物にしようとする許しがたい悪党です。
ですが、そのような悪党に正論は通用しないので、必要なことは、事前にそういった整理屋・紹介屋・買取屋・提携専門家なる悪い奴等がいるということを知り、その手口を予習しておくことです。

15山中健太郎恥を知れ2017/08/28(月) 16:22:09.25ID:bliEpEFE
いわゆる「整理屋提携司法書士」の存在が危惧されていたが、今般、マスコミ、新聞、雑誌で取りあげられ、社会問題となっている。このままこの問題を放置すれば、
国民の信頼を裏切ることとなり、ひいては司法書士制度の根幹を揺るがすことになる。
簡裁訴訟代理権等の取得や不動産登記における資格者としての権限と責務が明確化されるなど、司法書士の社会的責任は一層重くなり、さらなる職業倫理の確立と徹底が要求される。
しかし、一部の司法書士による整理屋提携という非違行為により、司法書士界全体に甚大な悪影響を与え、社会的信用は失墜し、司法書士制度は崩壊の危険へと向かうことも危惧される。
http://y-legal.com/?gclid=CjwKEAjws-LKBRDCk9v6_cnBgjISJAADkzXeEOyAI9yI5kNsMXqH1FwFrb2y1n3_CVU69ZzB5ZTArhoCYuvw_wcB
対応実績2000件突破 2017闇金対応最有力候補 特定商取引法に関する表記 事務所名 山中法務事務所
代表司法書士 山中 健太郎 住所 東京都豊島区東池袋5-7-4 マーブル東池袋8F
代表番号 03-6891-0575 フリーダイヤル 0120-803-425 Copyright © 闇金レスキュー119 All Rights Reserved
このような事実を考えると、山中健太郎司法書士が「非弁屋」に「飼われて」いると考えられる
よって、日本司法書士会連合会は各司法書士会の綱紀委員会の態勢を強化し、綱紀委員会の調査及び注意勧告の在り方について検討するとともに、整理屋提携司法書士の撲滅を緊急課題と認識し、
日本全国の司法書士に厳正に自らを律するよう注意喚起をし、さらに、司法書士倫理の徹底のため、全会員に司法書士倫理の研修を義務化すべきである。
また、現在の司法書士法には、弁護士法27条、77条のように、整理屋提携の禁止及びそれに伴う罰則規定が存在しない。それが、整理屋提携司法書士を増加させている一因とも考えられる。そこで、
日本司法書士会連合会は、司法書士法について、「非司法書士との提携及び名義貸与禁止」を内容とし、違反者には罰則を伴う規定を設ける法律改正をおこなうよう関係機関に早急に働きかけ、
その実現をはかるために行動すべきである。東京司法書士会綱紀調査委員会や東京法務局に懲戒処分を申請だ。

16名無し→しりとり2017/08/29(火) 01:11:08.98ID:vSg3XWso
闇金業者から相当嫌われています
なんでもあります

17名無し→しりとり2017/08/29(火) 07:18:28.65ID:tNL+OI2T
今回の3月号の懲戒処分事例の3番目に掲載されていた事例については、かなり驚きました。毎回、そんなに驚くようなことはないのです。
司法書士にも全国には悪い人もいるものだなぁ、程度でいつも読んでいるわけですが。
事例としては、不動産の売主の偽者(なりすまし)が現れ、偽造された運転免許証で
本人確認をし、印鑑証明書と違ったハンコに司法書士が気づかずに、
登記申請をしてしまった事例です。処分は1か月の業務停止です。かなり重い処分だと思います。
偽者が提示した偽造運転免許証について、被処分者である司法書士は、有効期間が誕生日から1か月経過する日であるべきところ、
誕生日となっていたことに気づかなかった、とあります。「普通、気づかないだろ〜」と思わなくもありません。
私も改めて、自分の運転免許証を見て、誕生日から1か月後の有効期間となっているのを確認しました。
はたしてこれに気づけたか…また被処分者である司法書士は、ハンコと印鑑証明書を照合したが
印影の枠の太さ及び印影の文字の形状が相違していることに気づかなかった、ともあります。
たまに同じハンコでも朱肉のつき具合で、違うように見えることもありますので、
この処分事例においても、同じハンコ(押印の印影と印鑑証明書の印影を同一)だとして処理してしまった、という感じでしょうか。
ここにおいては、司法書士たるもの、印影の文字の形状が相違しているのであれば気づくべきだったのでしょう。
それでも登記が完了しているということは、法務局の登記官でさえハンコの相違に気づかなかったということです。
この事例を読むと、はたしてこの事例とまったく同じ状況に遭遇した場合、どれほど
の司法書士が、この登記を回避できたのか?想像するに、かなりの割合でだまされたのではないだろうか…
こういう事例もあることを常に念頭に置いておかなければ、と身を引き締めた次第です。http://office-ito.hatenablog.com/entry/2015/03/26/205803

18名無し→しりとり2017/08/29(火) 09:12:18.97ID:NJsGDGfp
2ヶ所事務所 狭すぎて4社も入れない プライバシーポリシー 山中法務事務所(以下「当事務所」といいます)は、お客様の個人情報の重要性を深く認識しており、
インターネットメディア事業を展開している事業として、 個人情報の適切な保護・取扱いは社会義務であると考えております。 悪徳司法書士を放逐に!!!
よってここに以下の個人情報保護方針を制定するとともに、お客様からお預かりした個人情報の適切な保護、取り扱いに関する以下の取り組みを実施します。
事務所名 山中法務事務所 代表司法書士 山中 健太郎 住所 東京都豊島区東池袋5-7-4 マーブル東池袋8F
代表番号 03-6891-0575 フリーダイヤル 0120-803-425 http://www.youtube.c.../watch?v=z21f6DFAMjI
闇金レスキュー119 山中健太郎 司法書士 山中法務事務所 非弁屋提携疑惑 東京法務局へ告発だ
http://y-legal.com/?gclid=CjwKEAjws-LKBRDCk9v6_cnBgjISJAADkzXeEOyAI9yI5kNsMXqH1FwFrb2y1n3_CVU69ZzB5ZTArhoCYuvw_wcB
対応実績2000件突破 2017闇金対応最有力候補 特定商取引法に関する表記 事務所名 山中法務事務所
代表司法書士 山中 健太郎 住所 東京都豊島区東池袋5-7-4 マーブル東池袋8F  飼われているなんて恥を知れ!!!
代表番号 03-6891-0575 フリーダイヤル 0120-803-425 Copyright © 闇金レスキュー119 All Rights Reserved
このような事実を考えると、山中健太郎司法書士が「非弁屋」「闇金業者」に「飼われて」いると考えられる 詐欺師 懲戒で消え去れ
法律に違反してそれを行う者は,相当の利益を得られるようです。 大儲けだ 詐欺師山中健太郎司法書士恥を知れ! 詐欺 国民を騙して嘘つくな
非司法書士提携ですから東京法務局や東京司法書士会に懲戒請求しましょう。非弁は犯罪行為です 闇金業者から相当恨まれている
代表番号 03-6891-0575 フリーダイヤル 0120-803-425 Copyright © 闇金レスキュー119 All Rights Reserved
===会社名社会保険労務士法人プレミアパートナーズ代表者名長澤香織 https://www.1150job.com/interview/480 狭い事務所
(非司法書士との提携禁止等) 第14条 司法書士は、司法書士法その他の法令の規定に違反して業務を行う者と提携し て業務を行ってはならず、またこれらの者から事件のあっせんを受けてはならない。

19名無し→しりとり2017/08/30(水) 04:06:43.87ID:g4WE/Wk5
闇金業者から相当嫌われていますので何なんだ嫌がらせ有りますか司法書士不当誘致

20名無し→しりとり2017/08/30(水) 07:12:10.88ID:irAcajMr
提携税理士に紹介で10万円は安くないですか?2011-11-21 22:52:19 http://ameblo.jp/futabajimusyo/entry-11085538407.html
テーマ: 司法書士の営業・広告当事務所にも、当然のごとく営業電話がかかってきます
司法書士・行政書士ですので、会社設立登記もそこそこ受注しているのですがそれを見越しての営業も結構あります
曰く、税理士を探している会社を紹介し、提携税理士と顧問契約を結んだら10万円の紹介料をお支払いするとのこと
もちろん、司法書士としては、紹介料を頂くことは会則に違反しますのでその話自体が論外なのですが(行政書士としてはいいのかな?)
じゃあ、会則に違反しなかったと仮定して、その業者に頼むかと言うと正直、それも論外だと思います
なぜか?会社設立登記を何十件も月に依頼している事務所もあるかもしれませんが税理士等他の先生方からの紹介も多く
司法書士に直接会社設立登記を頼もうとする会社が少ないということもあります
普通の事務所は、多くて月数件でしょう例えば4件とすると、その内、税理士の紹介が半数の2件で、それはもともと紹介が不要
他の2件は、経理関係は、自分(ないし社員)がやる、ということも多いです
ですので、会社設立当初から、税理士に頼まないことも多いのですなので、紹介するほどない、と言うのが本音ですが
最大の理由は、もし税理士を探している会社があった場合そんな業者に紹介するのがもったいない、ということです
これは、別に私の事務所でその会社の記帳代行を受けるということではありません
純粋に、業者に頼んで、その提携税理士と成約した場合のこちらへの紹介料・報酬が安すぎる、ということにあります

21名無し→しりとり2017/08/31(木) 04:54:41.81ID:Obn/PJ7p
闇金業者から相当嫌われていますので
嫌がらせ有りますか司法書士に飼われているのでやばいです

22名無し→しりとり2017/08/31(木) 08:21:43.32ID:CG+MlUPO
司法書士は,二以上の事務所を設けてはならないところ,被処分者は,二か所に事務所を
608
設けて司法書士業務を行った上,補助者に旧事務所の請求書及び領収証の発行を行わせるな
ど職印の管理を適切に行っていなかった。
こうした被処分者の行為は,司法書士法第2条(職責),同第 20 条(事務所),司法書士法
施行規則第 19 条(事務所)及び○司法書士会会則第 116 条(補助者等使用責任)に違反する
ものであり,公正かつ誠実に業務を行い,国民の権利の保全に資するべき責務を有する司法
書士としての自覚を欠き,国民の信頼を失墜させる行為である

23司法書士山中健太郎詐欺2017/08/31(木) 16:53:19.85ID:FA4X4r5h
事務所名 山中法務事務所 代表司法書士 山中 健太郎 住所 東京都豊島区東池袋5-7-4 マーブル東池袋8F
代表番号 03-6891-0575 フリーダイヤル 0120-803-425 http://www.youtube.c.../watch?v=z21f6DFAMjI
闇金レスキュー119 山中健太郎 司法書士 山中法務事務所 非弁屋提携疑惑 東京法務局へ告発だ
http://y-legal.com/?gclid=CjwKEAjws-LKBRDCk9v6_cnBgjISJAADkzXeEOyAI9yI5kNsMXqH1FwFrb2y1n3_CVU69ZzB5ZTArhoCYuvw_wcB
対応実績2000件突破 2017闇金対応最有力候補 特定商取引法に関する表記 事務所名 山中法務事務所
代表司法書士 山中 健太郎 住所 東京都豊島区東池袋5-7-4 マーブル東池袋8F  飼われているなんて恥を知れ!!!
代表番号 03-6891-0575 フリーダイヤル 0120-803-425 Copyright © 闇金レスキュー119 All Rights Reserved
このような事実を考えると、山中健太郎司法書士が「非弁屋」「闇金業者」に「飼われて」いる司法書士は,二以上の事務所を設けてはならないところ,被処分者は,二か所に事務所を
設けて司法書士業務を行った上,補助者に旧事務所の請求書及び領収証の発行を行わせるな
ど職印の管理を適切に行っていなかった。
こうした被処分者の行為は,司法書士法第2条(職責),同第 20 条(事務所),司法書士法
施行規則第 19 条(事務所)及び○司法書士会会則第 116 条(補助者等使用責任)に違反する
ものであり,公正かつ誠実に業務を行い,国民の権利の保全に資するべき責務を有する司法
書士としての自覚を欠き,国民の信頼を失墜させる行為である

24名無し→しりとり2017/09/01(金) 08:20:41.15ID:frAKQ1lC
さらに,多重債務者のリストを購入し,これらの者に対し,あたかも被処分者が債務整理
に関する事件を○○○○件受託しているかのような誤解を与えるおそれのある誇大広告を記
載したダイレクトメールを送付することは,不当な方法により誘致する行為であるとともに,
誇大広告にも該当する行為である。また,本来知るべきでない個人情報を入手して,これに
基づきダイレクトメールを送付する行為は司法書士として品位に欠ける行為である。
また,被処分者は,司法書士会から,職務上請求書の管理台帳の記載について注意勧告を
受けてもこれに従わなかったが,この行為は,極めて重要な個人情報を取り扱う司法書士と
しての資質を疑われるものであり,上記の一連の事実に関する司法書士会及び○法務局の調
査に対する態度からしても,全く反省していることがうかがえない。
したがって,被処分者の上記の行為は,司法書士法第2条(職責),同第23 条(会則の遵守
義務)に違反し,かつ,司法書士法施行規則第24 条(他人による業務の取扱いの禁止),同規
則第25 条第2項(補助者),同規則第26 条(依頼誘致の禁止),○司法書士会会則第94 条(品
位の保持等),同第101 条(広告),同第113 条(会則の遵守義務)の各規定に違反するもの
であり,司法書士の品位を失墜させ,司法書士に対する国民の信頼を損ねるものであって,
その責任は重大である。

25名無し→しりとり2017/09/01(金) 10:02:32.03ID:biK70QL6
南町田調理師小金澤ひでのり45歳KRS

26名無し→しりとり2017/09/01(金) 14:37:00.01ID:cX4Af1TN
二箇所事務所は、司法書士は、ダメですか

非弁行為しないと食えないですか
非司法書士提携しないと食えないかわからないですか
業者に飼われている司法書士なら非弁行為しないと食えないですか

27名無し→しりとり2017/09/02(土) 07:13:57.42ID:4K9SNe+/
被処分者の行為は,司法書士法第2条(職責),同第23 条(会則の遵守義務),司法書士法
施行規則第29 条(領収証),同施行規則第30 条(事件簿),○司法書士会会則第94 条(品位
の保持等),同第95 条(非司法書士との提携禁止),同第105 条(領収書),同第106 条(事
件簿),同第109 条(司法書士会員の表示),の各規定に違反するものであり,公正かつ誠実
に業務を行い,国民の権利の保全に資すべき責務を有する司法書士としての自覚を欠き,国
民の信頼を損った行為であることから,その責任は重く,厳しい処分が相当である。しかも,
被処分者は,○司法書士会の業務改善指導を放置するなど,その法令違反の態様は悪質であ
る。

28山中健太郎2017/09/02(土) 16:44:11.99ID:ATR6saKH
インターネットメディア事業を展開している事業として、 個人情報の適切な保護・取扱いは社会義務であると考えております。 悪徳司法書士を放逐に!!!
よってここに以下の個人情報保護方針を制定するとともに、お客様からお預かりした個人情報の適切な保護、取り扱いに関する以下の取り組みを実施します。
事務所名 山中法務事務所 代表司法書士 山中 健太郎 住所 東京都豊島区東池袋5-7-4 マーブル東池袋8F 恥を知れ架空事務所
代表番号 03-6891-0575 フリーダイヤル 0120-803-425 http://www.youtube.c.../watch?v=z21f6DFAMjI
闇金レスキュー119 山中健太郎 司法書士 山中法務事務所 非弁屋提携疑惑なら東京法務局へ懲戒処分を申請告発だ
http://y-legal.com/?gclid=CjwKEAjws-LKBRDCk9v6_cnBgjISJAADkzXeEOyAI9yI5kNsMXqH1FwFrb2y1n3_CVU69ZzB5ZTArhoCYuvw_wcB
対応実績2000件突破 2017闇金対応最有力候補 特定商取引法に関する表記 事務所名 山中法務事務所 東京司法書士会綱紀調査委員会や東京法務局へ密告だ
代表司法書士 山中 健太郎 住所 東京都豊島区東池袋5-7-4 マーブル東池袋8F  社会保険労務士長澤香織に同居かよ
代表番号 03-6891-0575 フリーダイヤル 0120-803-425 Copyright © 闇金レスキュー119 All Rights Reserved
このような事実を考えると、山中健太郎司法書士が「非弁屋」「闇金業者」に「飼われて」いると考えられる 飼われている司法書士非弁提携
法律に違反してそれを行う者は,相当の利益を得られるようです。 大儲けだ 詐欺師山中健太郎司法書士  業者に飼われる山中健太郎司法書士 懲戒処分を申請するしか
非司法書士提携ですから東京法務局や東京司法書士会に懲戒請求しましょう。非弁は犯罪行為です 第86条(非司法書士との提携禁止) 恥を知れ非司法書士提携で大儲け
代表番号 03-6891-0575 フリーダイヤル 0120-803-425 Copyright © 闇金レスキュー119 All Rights Reserved 他人による業務取扱の禁止・品位保持などに違反する
===会社名社会保険労務士法人プレミアパートナーズ代表者名長澤香織 https://www.1150job.com/interview/480 狭い事務所 二箇所架空事務所 
以上のような司法書士法に違反しても仕事が欲しい貧乏司法書士と法律に違反しても利益を得たい紹介業者のニーズが一致し,違法提携が横行するようになっている

29名無し→しりとり2017/09/03(日) 08:53:17.88ID:p5pn+AgU
司法書士は,登記申請において委任者の本人確認及び登記申請意思の確認を自ら行うこと
が職責であるにもかかわらず,被処分者は,恒常的に本人確認及び登記申請意思の確認を補
助者に行わせて業務を行っていた。
係る被処分者の行為は,司法書士法第2条(職責),同第23 条(会則の遵守義務),司法書
士法施行規則第24 条(他人による業務取扱い),○司法書士会会則第94 条(品位保持),同
第113 条(会則等の遵守義務)に違反するものであり,公正かつ誠実に業務を行い,国民の
権利の保全に資するべき責務を有する司法書士としての自覚を欠き,司法書士に対する国民
の信頼を著しく損なう行為であって,その責任は重く,厳しい処分が相当である。

30名無し→しりとり2017/09/03(日) 19:26:32.65ID:odNPDhNy
仕方が無いですわからないですかわからないですよ

31名無し→しりとり2017/09/04(月) 13:28:16.84ID:wcPa+0th
処分の理由
被処分者は,簡裁訴訟代理等関係業務を行うのに必要な能力を有する者として法務大臣の
認定を受けた司法書士であるが,司法書士法第3条第1項第7号において規定する裁判所法
第33 条第1項第1号に定める額は,訴訟の目的の価額が140 万円とされており,同額を超え
た事件について,相談に応じ,又は仲裁事件の手続若しくは裁判外の和解について代理する
ことを司法書士に認められていないところ,被処分者は,この代理権の範囲を超えて業務を
行ったと言わざるを得ない。
被処分者の上記行為は,司法書士法第2条(職責),第23 条(会則の遵守義務),○司法書
士会会則第81 条(品位の保持),司法書士倫理第9条(説明及び助言)に違反するものであ
り,公正かつ誠実に業務を行い,国民の権利の保全に資すべき責務を有する司法書士として
の自覚を欠き,国民の信頼を損ねた行為である。
※ 司法書士法人甲も戒告処分を受けている。

32名無し→しりとり2017/09/05(火) 07:08:53.75ID:6XkiLBBe
処分の理由
被処分者の上記行為は,司法書士法第2条(職責),同法3条(業務),同法23 条(会則の
遵守義務),司法書士法施行規則第42 条第4項(資料及び執務状況の調査),○司法書士会会
則第94 条(品位の保持等),同第105 条(領収書の遵守義務),同第115 条(補助者)及び同
第113 条(会則等の遵守義務)に違反したものと認められる。
司法書士法第3条第1項第7号は,弁護士法第72 条の特則として,司法書士が民事に関す
る紛争であって,紛争の目的の価格が裁判所法第33 条第1項に定める額を超えてないものに
ついて,相談に応じ,又は裁判外の和解について代理することを定めたものである。この業
務を行うに当たっては,司法書士法第3条第2項において,法務大臣の簡裁訴訟代理能力の
認定が必要であり,簡裁訴訟代理能力の認定を受けていない司法書士は,民事に関する紛争
について,相談に応じ,又は裁判外の和解について代理することはできないとされている。
しかし,被処分者は,簡裁訴訟代理権の認定を受けていないにもかかわらず,債権者に対
し,債務者から債務整理の問題解決を受任した旨の介入通知を送付し,この通知に基づき,
債権者に取引履歴の開示を求めるとともに,債権者と取引履歴の開示あるいは過払金の返還
について交渉を行うなどの裁判外の紛争に関する業務を行った。仮に,介入通知,取引履歴
開示や過払金返還の交渉について,依頼者と相談の上,依頼者の指示に従っているとしても,
債務者の代理人として行ったものであると言わざるを得ない。
司法書士は,常に品位を保持し,業務に関する法令及び実務に精通して,公正かつ誠実に
業務を行うべき責務を有するところ,無資格・無権限で業務を行ったばかりか,執務状況調
査にも応じず,更に○司法書士会会則に定められた所定の手続を怠るなど,被処分者の行為
は,国民の信頼を裏切り,その品位を著しく失墜させるものであり,その責任は重く,厳し
い処分が相当であると言わざるを得ない。

33名無し→しりとり2017/09/06(水) 08:36:16.47ID:XGjHga6h
第1 処分の事実
被処分者は,平成○年○月ころ,司法書士Aの業務の嘱託誘致を図ることを意図して,A
に対し,被処分者の知人であるBを紹介した。
被処分者は,同年○月○日,Aから,Bを紹介した謝礼として現金100 万1,700 円を受領
した。被処分者は,同金員が自己の司法書士業務として得た報酬ではないにもかかわらず,
同金員を司法書士業務の書類作成費用及び日当として報酬額95 万4,000 円,消費税4万7,700
円として同日付け領収書を作成した上,Aに交付した。
第2 処分の理由
被処分者は,司法書士業務以外の事由により金員を受領したにもかかわらず,同金員を司
法書士業務として領収書を発行した。
上記被処分者の行為は,司法書士法第2条(職責),第23 条(会則の遵守義務),司法書士
法施行規則第29 条(領収証),○司法書士会会則第94 条(品位の保持等)に違反し,常に品
位を保持し,業務に関する法令及び実務に精通して,公正かつ誠実に業務を行うべき司法書
士に対する国民の信頼を裏切り,その品位を著しく失墜させたものである。

34名無し→しりとり2017/09/07(木) 15:09:56.02ID:Cqcpk4bR
処分の理由
被処分者は,司法書士会員が業務停止の処分を受けたときは,その停止期間中その表札を
撤去する等,司法書士事務所であることについての表示を止めなければならないにもかかわ
らず,司法書士である旨の表札を掲示し,事務所のシャッターを半分程度開けたままにして
いた行為は,外見上,司法書士の業務を行っているものと誤認させる行為である。また,被
処分者は,業務停止期間中は司法書士としての一切の業務が禁止されることを認識し,その
旨を補助者に説明していたにもかかわらず,同補助者が被処分者名で登記事項証明書を請求
し,交付を受けたことは,明らかに補助者に対する監督責任を果たしていなかったと言わざ
るを得ない。さらに,被処分者は,依頼者から受領した登記申請に関する書類に基づき,A
司法書士を登記申請代理人とする登記申請書類を作成し,その報酬を依頼者から直接受領し
た。被処分者のこれらの行為は,被処分者が,実質的に依頼者から登記申請を受託し,司法
書士業務を行ったものと同視できるものである。ましてや,被処分者は,これらの行為を,
業務停止期間中に繰り返し行っており,業務停止処分に関する認識や司法書士としての自覚
を欠いているものであり,司法書士の社会的信用を著しく失墜させており,その責任は厳し
く問われなければならない。
これらの被処分者の行為は,司法書士法第2条(職責),同第23 条(会則の遵守義務),同
第47 条(司法書士に対する懲戒),○司法書士会会則第94 条(品位の保持等),同第109 条
(司法書士会員の表示),同第113 条(会則等の遵守義務),同第116 条(補助者等の使用責
任)の各規定に違反するものであり,公正かつ誠実に業務を行い,国民の権利の保全に資す
るべき司法書士の職責に違反し,国民の信頼を損ない,その品位を著しく失墜させる行為で
あると言わざるを得ない。
※ 本懲戒事例の司法書士Aも業務停止6か月の処分を受けている。

35名無し→しりとり2017/09/08(金) 10:35:24.15ID:e2SWC+qU
処分の理由
被処分者の上記行為は,住民基本台帳法第12 条の3第2項(本人等以外の者の申出による
住民票の写し等の交付),司法書士法第2条(職責),第23 条(会則の遵守),○司法書士会
会則第21 条(会員証の返還),第24 条(会費),第79 条(品位の保持等),第87 条(依頼事
件の処理),第90 条の2(預り金の取扱い),第98 条(会則の遵守義務)の各規定及び同会
戸籍謄本・住民票の写し等の職務上等請求書に関する規程第8条(目的外請求・使用の禁止)
に違反し,常に品位を保持し,業務に関する法令及び実務に精通して,公正かつ誠実にその
業務を行わなければならない司法書士に対する国民の信頼を裏切り,その品位を著しく失墜
させたものであり,その責任は極めて重大である。

36名無し→しりとり2017/09/08(金) 22:09:36.21ID:ramphLar
嫌われると思います

37名無し→しりとり2017/09/09(土) 08:31:53.31ID:WEPtd+bp
被処分者は,依頼者に対し明確な報酬基準を示さず,かつ,和解事件終了後に覚書の捨印
を用いて加筆し,それを根拠に成功報酬額を依頼者に通知し,支払いを求めた。
また,平成15 年当時,司法書士が経済的利益90 万円を超える和解を成立させることは業
務外行為に該当する。
したがって,被処分者の行為は,司法書士法第2条(職責),同第3 条(業務),同第23 条
(会則の遵守義務),○司法書士会会則第94 条(品位の保持等)及び同第113 条(会則等の
遵守義務)の各規定に違反するものであり,公正かつ誠実に業務を行い,国民の権利の保全
に資すべき責務を有する司法書士としての自覚を欠き,国民の信頼を損なった行為で,ある
ことから,その責任は重く,その違反の態様も悪質であることから,厳しい処分が相当であ
る。

38名無し→しりとり2017/09/10(日) 07:24:11.88ID:HuOfvHQG
https://www.tokyokai.or.jp/pri/doc?f=./data/connect/2017011203.pdf
東司業 発 第 1 6 3 号 平成29年1月12日 会 員 各位 東京司法書士会 業務部長 後 藤 睦 「不正依頼誘致行為に関する情報提供」について
(お願い)時下ますますご清祥のこととお慶び申し上げます。 さて、当会では平成25年12月13日付東司総発第205号「依頼の誘致 に関するご注意」において、
不当な金品の提供や供応を手段として 依頼を誘致 (いわゆるキックバック、リベート等)することは 重大な司法書士法違反であるのみならず、
司法書士制度への国民に対する信頼等を著しく損なう行為であるためご注意いただくとともに、
当会としても毅然と対応する旨お知らせして まいりました。 その対応の一環として、全日本不動産協会東京支部及び東京都宅地建物取引業協会へ、
上記のような行為が司法書士法違反である旨、申し入れを行っているところでありますが、引き続き会員の皆様に 不正依頼誘致行為と思われる事案につき、
情報の提供をお願いすることといたしました
>>>いきなり受任者になれと言われて断れなければ勿論自己責任もろもろ2,3でやれ でバック3だとか で、エンドユザが20万負担とか
>>>>代書間でバック綱紀 同業内で元請け下請けかよ。 田舎は孫請けか。 何この仕事。
まあ、これあるよね 自分は移転(保存)やって、ネット銀行お抱えの奴と連件よくやるよ
そういうときは、設定込みの見積を買主の業者と買主に参考までに提示してやってる
ネット銀行お抱えの司法書士法人が馬鹿高なことをドンドン開示すりゃいいんだよ 法人が安心感あるか? 個人事務所で十分だろ エンドの利益を考えろや
副委任も盛り込まれた委任状だろ 本人確認という意味では限りなくクロに近いと思うけどね

39名無し→しりとり2017/09/10(日) 09:27:39.34ID:ISEU6kw2
2ヶ所事務所 狭すぎて4社も入れない プライバシーポリシー 山中法務事務所(以下「当事務所」といいます)は、お客様の個人情報の重要性を深く認識しており、
インターネットメディア事業を展開している事業として、 個人情報の適切な保護・取扱いは社会義務であると考えております。 悪徳司法書士を放逐に!!!
事務所名 山中法務事務所 代表司法書士 山中 健太郎 住所 東京都豊島区東池袋5-7-4 マーブル東池袋8F
代表番号 03-6891-0575 フリーダイヤル 0120-803-425 http://www.youtube.c.../watch?v=z21f6DFAMjI
闇金レスキュー119 山中健太郎 司法書士 山中法務事務所 非弁屋提携疑惑 東京法務局へ告発だ
http://y-legal.com/?...9ZzB5ZTArhoCYuvw_wcB
対応実績2000件突破 2017闇金対応最有力候補 特定商取引法に関する表記 事務所名 山中法務事務所
代表司法書士 山中 健太郎 住所 東京都豊島区東池袋5-7-4 マーブル東池袋8F  飼われているなん
【弁護士法27条】 弁護士は、第七十二条乃至第七十四条の規定に違反する者から事件の周旋を受け、又はこれらの者に自己の名義を利用させてはならない。
「弁護士でない者」=略称「非弁」という業界用語があります。この「非弁」と提携している弁護士が「非弁屋の下請け弁護士」「非弁提携弁護士」「非司法書士提携」です。
具体的には、一番多いのは、弁護士でないのに債務整理を業として行う人たち=「整理屋」「非弁屋」「闇金業者」と提携してしまった弁護士・司法書士です。多くの場合、こうした非弁提携弁護士
司法書士の事務所には 弁護士・司法書士の数に対して、異常に多い数の「事務員」「パラリーガル」「派遣社員」が勤務していますが、実はこれは、整理屋・非弁屋・闇金業者集団が、丸ごと法律事務所・司法書士を乗っ取ってしまうからです。そして
、整理屋・非弁屋・闇金業者集団のボス格が、「事務長」「事務局長」などという肩書きで、法律事務所を牛耳ることになります。
こうした非弁提携事務所では、闇金業者・紹介屋からの紹介や、新聞、雑誌広告、NPO法人などを名乗る怪しげな団体などから、大量に債務者の紹介を受け、弁護士・司法書士の実質的判断を通さず、
事務員と名乗る整理屋・非弁屋・闇金業者が、勝手に債務整理・闇金処理を進めます。

40名無し→しりとり2017/09/10(日) 13:18:25.92ID:2+x4Rzsa
この事実を考えると、山中健太郎司法書士が「整理屋・非弁屋」に「飼われて」いると考えられる
http://y-legal.com/?...9ZzB5ZTArhoCYuvw_wcB
対応実績2000件突破 2017闇金対応最有力候補 特定商取引法に関する表記
事務所名 山中法務事務所 代表司法書士 山中 健太郎 住所 東京都豊島区東池袋5-7-4 マーブル東池袋8F
代表番号 03-6891-0575 フリーダイヤル 0120-803-425 Copyright © 闇金レスキュー119 All Rights Reserved
司法書士倫理(非司法書士との提携禁止等)http://www.shiho-sho...i/ethic/ethic01.html
(非司法書士との提携禁止等)第14条 司法書士は、司法書士法その他の法令の規定に違反して業務を行う者と提携し
て業務を行ってはならず、またこれらの者から事件のあっせんを受けてはならない「闇金業者・非弁屋・整理屋提携司法書士」
の存在が危惧されていたが、今般、マスコミ、新聞、雑誌で取りあげられ、社会問題となっている。このままこの問題を放置すれば、
国民の信頼を裏切ることとなり、ひいては司法書士制度の根幹を揺るがすことになる。 簡裁訴訟代理権等の取得や不動産登記における
資格者としての権限と責務が明確化されるなど、司法書士の社会的責任は一層重くなり、さらなる職業倫理の確立と徹底が要求される。
しかし、一部の司法書士による整理屋提携という非違行為により、司法書士界全体に甚大な悪影響を与え、社会的信用は失墜し、
司法書士制度は崩壊の危険へと向かうことも危惧される。整理屋提携司法書士の撲滅を緊急課題と認識し、
日本全国の司法書士に厳正に自らを律するよう注意喚起をし、さらに、司法書士倫理の徹底のため、全会員に司法書士倫理の研修を
義務化すべきである。
司法書士法第2条(職責)及び第 23 条(会則の遵守義務)並びに東京司法書士会会則第75 条(品位の保持)及び第92 条(会則
等の遵守義務)に違反するものである。 司法書士は,その使命及び職責を自覚し,司法書士法はもとより,法令はすべてこれを遵
守しなければならないところ,被処分者の所為は,国民の権利保全に資すべき司法書士の職
責に著しく違反するものであって,司法書士に対する社会の信頼と品位を著しく失墜させる
ばかりではなく,ひいては国民の司法書士制度に対する信頼をも著しく損なうものである。

41名無し→しりとり2017/09/11(月) 08:30:59.02ID:WHsQSqQI
1 被処分者は平成○年○月○日ころから同月○日ころまでの間,前後12 回にわたり,甲県
乙市丙○丁目○番○号A方ほか11 か所において,Bに関し,「B(○才)己町〇番は暴力
団幹部がやめた方がよい(犯罪)という忠告を振りきり,公的文書を偽造して多額の金銭
を奪った女サギ師ですので公示します。」と記載した紙片12 枚を各郵便受けに1枚ずつ投
函して頒布し,Bの名誉を毀損する行為をした。
2 平成○年○月○日ころ,甲県乙市戊町○番地において,C方ほか9世帯の各郵便受けに,
Bに関して,「B(○才,150 センチ,小太り,己町○番)は,昨年晩春,脳障害者D(庚
町○才)を襲い殴るけるの暴行を加え,全身あざだらけの傷を負わせた極悪非道な女であ
る。残虐!ぶっころしてやる←Bの脅し文→乙市の○○○○!!」と記載した紙片10 枚を
1枚ずつ投函して頒布し,Bの名誉を毀損する行為をした。
3 平成○年○月○日被処分者は,名誉毀損行為(名誉毀損刑法第230 条第1項)の疑い
で逮捕され,○地方検察庁○支部において取り調べの後,平成○年○月○日と平成○年○
月○日に○地方裁判所○支部に名誉毀損罪(名誉毀損刑法第230 条第1項)により起訴
された。
4 被処分者は,平成○年○月○日に開かれた第1回公判において,上記名誉毀損行為の事
実について認めた。
5 平成○年○月○日○地方裁判所○支部において,被処分者に対し懲役1年6か月,執行
猶予3年の判決が言い渡された。なお,被処分者は同日釈放された。

42名無し→しりとり2017/10/04(水) 06:07:05.14ID:frLygaNq
5chに、変わりました

43名無し→しりとり2017/10/08(日) 12:28:28.26ID:p70gUsQH
司法書士検索

会員Noとは
日本司法書士会連合会に登録された番号

認定Noとは
司法書士法第3条第1項第6号並びに同7号の業務をすることができる司法書士として法務大臣により認定を受けた司法書士に与えられた番号

検索結果(1件)

会員No
認定No 氏名 事務所所在地 連絡先
7272
1401304 望月純
モチヅキ ジュン 〒170-0013
豊島区東池袋5丁目7番4号マーブル東池袋8階(司法書士山中法務事務所) TEL:03-6891-0575
FAX:03-6745-1215
MAIL:

44名無し→しりとり2017/10/08(日) 16:53:32.03ID:HbK3Tdwr
出会い系詐欺被害でお困りの方 - 24時間すぐに対応/秘密主義‎
https://deaikei-higai-kaiketsu.com/g/
広告www.deaikei-higai-kaiketsu.com/出会い系詐欺/山中法務事務所‎
初期費用無料・返金実績多数・全国対応。ご家族に内緒で解決いたします。
出会い系詐欺 · サクラ被害 · トラブル解消 · 悪質対策
サービス: 24時間相談受付, 相談料無料, 秘密主義, 全国対応
屋号 山中法務事務所 代表者 山中健太郎(司法書士)
住所 〒171-0013 東京都豊島区東池袋五丁目7番4号マーブル東池袋8階
TEL 0120-802-063 FAX 03-6745-1215
登録会 東京司法書士会 資格番号 東京司法書士会 登録番号 第6635号
簡裁訴訟代理認定 認定番号 第1201271号1401304 司法書士 望月純

45名無し→しりとり2017/10/20(金) 18:19:41.37ID:uye5gJNC
「ストリーム」株価操縦容疑 6人目を逮捕
産経新聞2017年10月18日17時49分
 東証マザーズ上場のインターネット通販会社「ストリーム」(東京都港区)の株価が不正につり上げられた株価操縦事件で、
警視庁捜査2課などは18日、金融商品取引法違反(相場操縦)容疑で、練馬区早宮、会社員、四方啓二容疑者(46)を逮捕した。
 捜査2課は認否を明らかにしていない。
 この事件をめぐる逮捕者は6人目。

46名無し→しりとり2017/11/08(水) 14:32:34.14ID:QhWzXMpG
画像は、Googleで「ワンクリック詐欺」で検索したときの結果表示だ。三つの広告が先頭に表示されており「無料相談で即日解決」「請求トラブル専門窓口」「消費者相談センター」などと書かれている。詐欺にだまされた人は、
焦って電話してしまうかもしれない。
 しかしこの広告、実際は探偵業者や司法書士事務所のもので、国民生活センターとは何の関係もない。「調査料」「契約取り消しの交渉」などしてお金を取る探偵業者や司法書士事務所の広告なのである。
 このうち探偵業者による勧誘について、国民生活センターが注意喚起を出した。「『アダルトサイトとのトラブル解決』をうたう探偵業者にご注意!」として、多数の相談が寄せられているという注意喚起だ。
相談の内容は、無料と聞いて電話したところ「アダルトサイト業者の調査」を数万円で依頼することになり、アダルトサイト業者からの返金もない、というもの。
 この問題は「相談詐欺」とも呼ばれており、詐欺の二次被害と言える。以前から問題になっていたが、2014年ごろから相談が急増。国民生活センターのまとめによれば、2015年度には4543件、
2016年度はそれを上回るペースで相談が寄せられている(8か月間で4191件)。相談例を見てみようhttp://www.yomiuri.co.jp/science/goshinjyutsu/20161226-OYT8T50017.html

47名無し→しりとり2017/11/19(日) 21:51:42.03ID:AMaCJi5A
地面師亀野裕之が、司法書士なんて信じられません

知らない他の司法書士を
騙して金儲けして反省無しで
高村美奈司法書士まで
愛人関係なんて信じられません

48名無し→しりとり2017/11/22(水) 21:00:34.97ID:w4Y8XEbK
ヤミ金、主犯格の容疑者逮捕 無登録営業と超高金利の受領 (2007年10月)

 山形市内の男性ら2人に超高金利で現金を貸し付けたとして、東京都内の貸金業者が逮捕された事件で、
県警生活環境課と山形署は5日、貸金業法違反(無登録営業)と出資法違反(超高金利の受領)の疑いで、
主犯的立場とみられる横浜市緑区西八朔町、貸金業経営宇賀神昭彦容疑者(30)を逮捕した。この事件による逮捕者は2人目。

 調べによると、宇賀神昭彦容疑者は貸金業の登録を受けずに、東京都練馬区桜台4丁目で貸金業「ミナミ」を経営。
先に逮捕された安里良嗣容疑者(24)と共謀し、今年7月下旬ごろから8月中旬ごろまでの間、
山形市の30代男性と、神奈川県藤沢市の40代男性に、それぞれ2回にわたって計12万4000円の現金を貸し付け、
法定利息の約10−210倍(1日当たり約0.8−16.8%)となる利息計13万8000円を受領した疑い。
事務所から押収した通帳には、全国から約3500万円の振り込みがあり、余罪を追及する。

 宇賀神昭彦容疑者は2004年11月ごろに求人誌で従業員を募り、安里容疑者を雇用。都内の池袋駅西口に事務所を構え、
「ミナミ」「イマムラ」「アズマ」の名で貸金業を経営。同法違反の摘発を逃れるため、年1回のペースで事務所を移し、
今年6月に安里容疑者の自宅に移転した。

 安里容疑者の供述から、宇賀神昭彦容疑者の関与が発覚。捜査当局は5日、横浜市緑区の自宅に捜査員を派遣し、
宇賀神昭彦容疑者を逮捕。自宅や車を家宅捜索して関係資料を押収するとともに、宇賀神昭彦容疑者を山形新幹線と捜査車両で山形署に移送した。

出資法違反で2被告に有罪 山形地裁判決 (2008年1月)

 山形市内の男性ら3人に超高金利で現金を貸し付けたとして、出資法違反(超高金利の受領)などの罪に問われた
横浜市緑区西八朔町、無職宇賀神昭彦(30)被告の判決公判が21日、山形地裁であり、
金子武志裁判官は宇賀神昭彦被告に懲役3年、執行猶予5年、罰金250万円(求刑懲役3年、罰金250万円))を言い渡した。

 判決理由で金子裁判官は、両被告が多重債務者の名簿に基づいて被害者を勧誘するなど「高金利でも金を借りたい心情に付け込む手口は悪質」と指摘、
「安易に利益を得ようとする利欲目的の動機に酌むべき事情はない」などと述べた。

49名無し→しりとり2017/11/29(水) 13:01:02.71ID:i0FL6XF5
平成27年度 東京司法書士会 新人研修会 講義要項 平成27年11月
東京司法書士会 総合研修所 新人研修室
各講義の方針・内容等を、担当講師から紹介いたします。講義を受ける際の参考としてください。
講義によっては【事前課題】を出題していますので、必ず確認の上、受講してください。
◆平成27年11月30日(月) 倫理・綱紀 島田 弘 会員(城北支部)
綱紀調査手続き(懲戒申立てから懲戒処分まで)の流れを説明した後、実際の懲戒処分事例を見ながら、
トラブル回避のための注意点・対処法を具体的に説明していく予定です。
国家資格者たる法律家として、「知らなかった」では済まされない綱紀・懲戒の実情を、新人の皆さんにご理解いただければと思っています。
【事前課題】 司法書士登録して間もない甲田司法書士は、乙司法書士事務所に勤務する補助者Aから以下の勧誘を受けた。
当該勧誘を受諾しても問題ないか。問題があるとする場合には、その理由を答えよ。
『先月末で、乙司法書士事務所の代表乙野先生が高齢を理由に司法書士業を廃業しました。
乙司法書士事務所には他に司法書士はおらず、補助者がA及びBの2名います。A及びB共に補助者歴は20年以上のベテランであり、
事務所の経理も担当していました。
甲田先生に給与として月50万円支払うので、乙野先生の後任として乙司法書士事務所に
勤務してくれませんか。 司法書士業務並びに経理等を含めた事務所経営は、今まで通りA及びBが全て行うので、初心者の甲田先生でも心配しなくて大丈夫ですよ。』
https://www.tokyokai.jp/news/%E3%80%8C%E5%B9%B3%E6%88%90%EF%BC%927%E5%B9%B4%E5%BA%A6%E6%96%B0%E4%BA%BA%E7%A0%94%E4%BF%AE%E4%BC%9A%E3%80%8D%E8%AC%9B%E7%BE%A9%E8%A6%81%E9%A0%85.pdf.pdf

50名無し→しりとり2017/12/02(土) 15:15:20.52ID:v1df2Xo1
http://d.hatena.ne.jp/Tarot-Reader/20160828/1472396350
司法書士は占い師に人気の職業!?Add Star占い | 23:59 | 司法書士は占い師に人気の職業!?を含むブックマーク
年に数件、同業者(タロットだけじゃなく占い師全般)からの鑑定依頼もあります。内容は、占い師ならではのお悩みとか個人的なこととか様々ですが。
そんな中に年に3〜5件ほど「司法書士を受けようかと思っていますが、適性などはどうでしょうか?」みたいな内容の相談があるんですよ。
なぜか、弁護士でも社労士でもなく、司法書士。何で???不動産の登記とか遺産相続の仲裁とかしたい訳?
それとも弁護士だと司法修習生とかあって面倒だけど、司法書士なら受かれば即開業できるから?社労士より司法書士の方が格好付くから?
あ、もしかして、客が来なくて暇だから、難易度の高い国家資格を勉強する時間がたっぷりあるから?
ダーリンが仕事上、よく法務局行んですね。で、法務局には県内の全司法書士の写真が飾ってあるんだけど、開業して1年もしないうちに、
写真が裏返ってる(=廃業)人が結構いるって言ってた。新規参入するなら相当の営業力が必要な訳だけど、それだけ営業力があればそんな暇もない…はず。。。
確かに、占い師は法律を知っておく必要はあるって言ったけど、別に資格取れとは言ってないし、だいたい司法書士の勉強で必要な法律が全て実用的とは限りません。
そこまで時間を割いて資格取って何がしたいんだか…。…「先生、先生」って呼ばれてちやほやされながら金稼ぎたいとか…?

51名無し→しりとり2017/12/24(日) 15:47:10.93ID:r+KDEGaS
https://www.telnavi.jp/phone/0120803425
0120803425/0120-803-425のクチコミ
2017年9月28日 10時59分
ヤミ金業者と手を組んだ悪徳業者
皆様、お気を付け下さい!

不適切なクチコミを通報する

2017年9月4日 09時23分
山中法律事務所

不適切なクチコミを通報する
2017年8月4日 10時12分
今この番号からかかってきました
出ませんでしたが何なんでしょう
とっても迷惑です

52名無し→しりとり2018/01/07(日) 14:53:45.84ID:XWPSWZtU
https://www.amazing-pro.jp/ 会社名 合同会社アメイジングプロモーション
代表者 伊藤吉昭 所在地 東京都豊島区南大塚3丁目4番2号RCビル3
電話番号 03-6914-0041 設立年月日 平成27年6月5日
士業専門広告代理店事業 すべてはお客様の課題解決のため
WEBサイトの企画制作・運営WEB広告全般にわたってサービスを提供しております。最小限のコストで、最大限に魅力を活かせる提案をさせていただきます。
ホームページ制作・SEO対策 リスティング広告 SNS対策 その他メディアへの広告出稿 等
イベント・セミナー等の企画・運営 魅力がダイレクトにお客様に伝わるようなイベント・展示会の企画を行います。また各種メディアを適切に用いて運営を行います。
イベント・セミナー企画 人員手配 進行管理 広報業務 等
業務委託先 司法書士 山中法務事務所 弁護士法人 天音法律事務所 小野田総合会計事務所
つばめ(燕)総合法務事務所 はるかぜ法律事務所 行政書士法人 PRIMUS

53名無し→しりとり2018/01/17(水) 20:14:03.74ID:CRTLPzyO
飼い主と飼い犬ワンコ扱いされます
飼い主現れる

54名無し→しりとり2018/01/23(火) 17:20:21.59ID:wkl5i37y
非弁提携と悪徳広告屋
過払い金返還請求が下火となり、いわゆる通常の弁護士業務ができない「過払い屋」などは必至に広告で残り少ない過払い金返金請求のパイを奪い合っている状態だ。
広告の中には自画自賛をするために広告屋が作る口コミサイトや、「法律相談所」という名称で匿名で過払い金の内容を診断するという極めていい加減であり、
筆者には非弁提携としか思えない弁護士マッチングサイトも多数存在する。
このような悪徳広告屋が運営する事務所は、過払い金などの使い込みは日常的に行われており、依頼者に返還された過払い金の額などを正確に報告せずに、
少なく申告したり場合によっては、まだ債務が存在するから弁護士事務所管理で返済するから、弁護士の預り口に弁済原資を支払えなどと、言ってカネをフトコロに
入れてしまう弁護士(非弁屋)も存在するのである。こんな悪質な弁護士事務所を見分けるコツは以下のとおりだ。
・24時間対応とか深夜まで対応という事務所は要注意、普通の弁護士なら法廷などを抱えており、そんな対応は不可能。
・異常に弁護士事務所を賛美する口コミサイトは、いわゆる「サクラ」の可能性が高い。
・経験豊富・弁護士経験○十年とアピールする弁護士は怪しい。なぜなら、そんなにキャリアがあるのであれば、紹介者からの依頼で充分に食えるのが普通。
・相談時に(電話・メール・面談を問わず)異常に依頼者に迎合する弁護士は「着手金」だけが目当ての可能性が高い。
まぁ、いまどきはネットで専門性をアピールしたり「親身な対応」を売りにする弁護士事務所が多いが、そんなことで問題を解決できるはずもない事は
依頼者も理解しておくべきだろう。筆者のところにも覚せい剤中毒者の「ホンマ」が、様々な非弁行為を業とする広告屋とも結託しているとの情報も寄せられている。
弁護士の広告は所詮は「広告」でしかない事を弁護士選びを検討している人は、しっかりと理解しておくべきだろう。https://kamakurasite.com/

55名無し→しりとり2018/01/29(月) 08:13:44.56ID:q88/MSbG
副業うそみたいにかせげるんですしりとり
グーグルで検索⇒『羽山のサユレイザ』

2E7EB

56名無し→しりとり2018/02/03(土) 17:02:47.67ID:UHr/Ddx0
商品先物取引の存在理由は価格のリスクヘッジにあるわけだが、こんな営業を多くの業者が行っていたのであるから凋落は必然である。
このような詐欺的な取引に対して、返金請求を行う弁護士も多いが、悪徳業者の「顧問」として登場し一般人から返金請求には高飛車に
「何の違法行為も無い」と突っぱねたり、弁護士からの返金請求には「訴訟による返金請求以外対応しない」などとして時間を稼ぎ、
訴訟を提起されれば引っ張るだけ引っ張り、返金請求者の気力をそいでおいて「和解提案」を行い、返金を値切る事を業としていた弁護士もそれなりの数がいたのである。
弁護士の使命である「社会正義の実現」とは真逆の行為であり、単に悪徳業者のおこぼれをもらう事だけが目的の行為なのであるから、悪徳業者に加担した弁護士らは
恥を知るべきなのであるが、現在も特殊詐欺師に飼われる弁護士や、競馬情報詐欺集団への返金請求に対する「値切り」を受任する理念だけは御立派な新興事務所も
あるようだから、弁護士の使命よりも「カネ」という弁護士も数多く存在するのである。最近は、詐欺的としか思えない不動産販売に、ローン付けする金融業者・銀行もあり
「拝金」の流れがますます加速しているように思われる。このような流れを変えるために、弁護士の「使命」を理解しない「カネの亡者」である、様々な悪徳商法・特殊詐欺関係者を
実質的に幇助する弁護士たちを叩き潰す必要があるのである。そのためには、弁護士自治の改革は必須であり、また「カネに追われる」弁護士が非行に走りやすいことも考慮した
弁護士不祥事対策を立てる必要ある事を日弁連・各単位弁護士会は理解するべきであろう。https://kamakurasite.com/

57名無し→しりとり2018/02/05(月) 07:39:06.37ID:By53SmxR
<日本弁護士連合会/弁護士及び弁護士法人並びに外国特別会員の業務広告に関する指針>

 様々なリスティング広告を駆使し、依頼者集めを行う弁護士事務所は多く、引用した情報に記載のあるとおり「○○相談センター」などとして集客をする弁護士事務所の多くは非弁屋が実質的に運営している事務所が多いのである。
東京弁護士会が、この手の広告が違反広告とであると告知しているのであるから、しっかりと問題のある広告は会立件で調査命令を迅速に発令するべきであろう。
この手の集客サイトは「成功事例」や「感謝の声」を掲載していることが多いが事実かどうかなど分かるはずもなく、詐欺師のような非弁屋がでっち上げている可能性も高い事や、「24時間対応」とか、深夜まで電話相談を
受け付けている法律事務所は明らかに胡散臭いと判断するべきであろう。
闇金業者と結託して「キリトリ」業務を行う弁護士や、詐欺被害の相談窓口と称した悪徳探偵事務所と提携し実質的な詐欺の二次被害としか思えない「ボッタクリ」を行う弁護士も多いので、そのような事案についての
情報提供があった場合には早急に会として対応を行ってほしいものである。

いずれにしても、東京弁護士会非弁提携対策本部は上記の指針を交渉したのであるから、しっかりと公表した内容に沿って、違反広告の取り締まりをしっかりと行っていただきたいものである。
https://kamakurasite.com/2017/07/13/%E6%9D%B1%E4%BA%AC%E5%BC%81%E8%AD%B7%E5%A3%AB%E4%BC%9A%E9%9D%9E%E5%BC%81%E6%8F%90%E6%90%BA%E5%BC%81%E8%AD%B7%E5%A3%AB%E5%AF%BE%E7%AD%96%E6%9C%AC%E9%83%A8%E3%81%AE%E9%81%95%E5%8F%8D%E5%BA%83%E5%91%8A/

新着レスの表示
レスを投稿する